★1日3分 英語で星の王子様(The little prince)★

★1日3分 英語で星の王子様(The little prince)★

パブリックドメインになった星の王子様を題材に楽しく英語学べます。

1日3分 英語で星の王子様 (The little prince)

 

 

 はじめに

 

  大切なものは、目に見えない。大切なものは、心で読まなきゃ分からない。

 

 『1日3分 英語で星の王子様(The little prince)』は、2015年にパブリックドメインとなった、アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリの『星の王子様(The little prince)』を題材に楽しく英語を学んでいこうという趣旨のサイトです。

 

 『星の王子さま(The little prince)』は、1943年に出版され、それ以降約80年に渡って、世界中で愛され、老若男女問わず魅了してきました。今では、200以上の言語に翻訳されています。

 

 『星の王子さま(The little prince)』は、子供向けの童話ですが、実は大人に向けたメッセージが込められているようにも思えます。大人になるにつれて、忘れかけている大切なことを思い出させてくれます。

 

 

f:id:thelittlprince:20200616003102p:plain

現実的なものしか見ず、見えないものを見ようとしない大人

 

 たとえば、「ぼく」は巨大なボア(大蛇)に飲み込まれたゾウの絵を描きます。しかし、大人には帽子にしか見えません。大人になるにつれて、子どもの心を忘れてしまっているのです。

 

 そこで、仕方なく、大人でもわかるようにボア(大蛇)の内側と外側からの絵を描きます。大人たちの反応はというと、「そのような絵を描くのはやめて、数学と歴史と地理をやれ。」です。

 

 そういうわけで、「ぼく」は絵かきになる夢を諦めます。

 

 野生動物のことも、星のことも話さないことにして、代わりに、ゴルフだの、社交界だの、洋服だの大人が興味を持ちそうな話をしてあげると、大人は決まって、感じの良い人にあったと喜ぶのです。

 

 こうして何年も「ぼく」は孤独だったのですが、サハラ砂漠で飛行機が故障し、生きるか死ぬかの状況の中、星の王子さまに出会います。

 

 星の王子さまに、象を飲み込んだボア(大蛇)の絵を描いてみると、一発で見抜いて、「違う、違う、象を飲み込んだ大蛇の絵なんか欲しくないよ。ヒツジの絵を描いて」というのです。

 

 これらのエピソードには、現実的なものしか見ず、見えないものを見ようとしない大人の愚かさへのメタファー、風刺が込められています。

 

 このエピソードが伝えたいことは、好奇心を失わず、独創的な考えを持ち続けることの大切さです。

 

星の王子さまのように独創性の豊かな人のなろうというメッセージが込められています。

 

 

真面目すぎて、ちょっとした楽しみを見つける余裕のない大人

 

 星の王子さまは、些細な事でバラと喧嘩して他の星を見に行くたびに出ます。しかし行く先々で出会う人達は、へんてこな人ばかりです。

 

 ある星で出会った実業家は、寝る間も惜しんで星の数を数え続けています。彼が言うには、星の所有を考えたのは彼なので、星は彼のものだといいます。また、そのすべての星を所有しているので幸せだといいます。

 

 しかし、星を数え続ける彼の生活は幸せと言えるでしょうか?

 

 実業家の生活は、星の数を数えることで星の所有を主張しているだけで、星の役には立っていませんし、単調で孤独な生活です。何より、星の美しさを楽しもうともしていません。

 

 実業家のエピソードの伝えていことは、心に余裕を持ち、忙しい中にもちょっとした楽しみを見つけて、生活の質を向上させ、人生を有意義に生きようということです。

 

 

大切なものは、目に見えない。大切なものは、心で読まなきゃ分からない。

 

 これは星の王子様がキツネに別れ際に教えられた秘密です。 『星の王子さま(The little prince)』に登場する数ある名言の中で、私の心に最も響いた名言です。

 

 星の王子さまは、世界に1つしかないと思っていたバラが庭に5000本も咲いていることを知り、ショックを受け泣いてしまいます。

 

 その時、キツネが現れます。キツネは、星の王子さまに、会話を通して、星に残してきたバラは時間を書けて世話して信頼関係を築いてきたのだから、他のバラとは違う特別な存在だという気づきを与えます。

 

 星の王子さまの星のバラは、星の王子さまと時間を共有し、面倒を見てきたバラだからこそ、他のバラとは違うのです。

 

 空には、どこかに星の王子さまの残してきた世界に一つしかないバラがあるのです。だから目には見えないけれど、その星は美しいのです。

 

 目に映るものが必ずしも真実とは言えないこと。心の目でみることが大切だということです。私たちは、目に見えるものに心を奪われて、本当に大切なものを見失ってないでしょうか?

 

 例えば、目に見える数値ばかりに心を奪われてきた経済至上主義などです。その結果、物質的な豊かさとの代償で、心の豊かさなど目に見えない多くの大切なものを見失ってきました。

 

 この名言の伝えたいことは、本当に大切なものを見失わないために、子供のような曇りがない心を持ち、真実を見極めることの大切さです。

 

 今一度、目に見えるものに心を奪われて、本当に大切なものを見失っていないか立ち止まって考えてみましょう。

 

 キツネの教えてくれた「大切なものは、目に見えない。大切なものは、心で読まなきゃ分からない。」という秘密にこそ、いま一番必要で大切な真理が隠れていないでしょうか?

 

 

 

 このように、実は 『星の王子さま(The little prince)』は子供の心を忘れてしまった大人に向けた作品ということが出来るかもしれません。

 

 このメルマガを通して、あなたも英語を学びながら、 『星の王子さま(The little prince)』に出てくる数々の名言に触れながら、忘れてしまった子供の心を取り戻してみませんか?

 

 そして星の王子さまのように空想にふけり、新しい経験を求め、独創的な考えを取り戻してみませんか?

 

 

毎日負担にならない量の英文を楽しく読んでいく

 

 1日3分ずつ、毎日負担にならない量の英文を楽しく読んでいくことで、英語力の維持・向上に役立ててもらいたいとの思いから、このメルマガを創刊いたしました。

 

 英語の語順のまま理解していくことを目的にしておりますので、スラッシュリーディング訳では、無生物主語の文など、あえて直訳に近い状態のままで完成の訳としました。

 

 日本語訳はあくまで、英語の語順のまま英語を理解する感覚を味わってもらうための参考とお考えください。

 

 有料版メルマガでは、スラッシュリーディング訳に加えて、 『星の王子さま(The little prince)』の世界観を壊さないような対訳もついておりますので、ご参考にされてください。

 

 それでは、 『星の王子さま(The little prince)』の世界へトリップしていきましょう。

 

最初のチャプターはこちら 

thelittlprince.hatenablog.com

無料版メルマガの登録はこちらからどうぞ                                                                                          

有料版メルマガの登録はこちらからどうぞ

 

無料版メルマガについて

 大切なものは、目に見えない。大切なものは、心で読まなきゃ分からない。 『1日3分 英語で星の王子様(The little prince)』は、2015年にパブリックドメインとなった、アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリの『星の王子様(The little prince)』を題材に楽しく英語を学んでいこうという趣旨のメルマガです。  毎日負担にならない量の英文を楽しく読んでいくことで、英語力の維持・向上に役立ててもらいたいとの思いから、このメルマガを創刊いたしました。

 

 単語や日本語訳は、メルマガを通して英語学習を習慣化してほしいとの思いから、基本的には毎日配信されます。

 また、あまりに量が多いと忙しい日などに読むことが出来ず、習慣が途切れてしまうといけませんので、負担にならない毎日3行程度ずつメルマガにより配信されます。

↓から完全無料で登録できます。解除も以下から簡単に出来ます。

メルマガ購読・解除
 

 

有料版メルマガについて

 もう少し英文を掘り下げたい方は解説と訳を充実させた2020年8月3日から配信予定の有料版メルマガもご活用もお考えください。

 

 単語や文法事項、日本語訳は、メルマガを通して英語学習を習慣化してほしいとの思いから、毎日配信されます。

 

 また、あまりに量が多いと忙しい日などに読むことが出来ず、習慣が途切れてしまうといけませんので、負担にならない毎日3行程度ずつメルマガにより配信されます。

 

 登録は月330円ですが、毎日配信されますのでお得かと思います。

興味のある方は、最初の月は無料ですので、お気軽にご登録してみてください。

 

 

 

                メルマガサンプルへ 

 

 



 

 

 thelittlprince.hatenablog.com

メルマガ購読・解除
読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 
PVアクセスランキング にほんブログ村 人気ブログランキングへ